So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ecoコンセプト ブログトップ

外断熱 [ecoコンセプト]

今日のブログは、前回の「ハイドロテクトタイル」(http://fujisawa-clinic.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301475304-1)に続き、当院の「エコなつくり」について紹介します。

当院は、外壁全体が「RC外断熱 密着通気層工法」という技術でおおわれています。
今や外断熱は住宅新築のブームになっていますが、そのメリットは、
・室内の温度が安定する
・結露がおきにくい
・構造体を覆うため気密性が高くなる
・柱などの構造体が保護されることになるので痛みにくい
などがあげられます。
さらに「密着通気層工法」で、その性能をより高めています(詳しいことは建築関連のサイトを検索してください)



さらにさらに、当院で採用した「熱交換換気システム」「地中熱ヒートポンプ」を組み合わせることで、そのメリットを格段に高めることができます。

技術的な詳しいことはよく分かりませんが、この冬を過ごしてみて、「暖房をオフにしてもとにかく暖かい!結露もしない!」ことを実感!
暖房コストが相当抑えられていますので、石油資源の節約・CO2排出抑制に貢献出来ていると思います。

これらの「熱環境への取り組み」を将来の北海道の建築技術に生かすべく、当院の熱循環のデータは、札幌市立大学・斎藤雅也先生によって、今後、収集・分析されます。


院長


藤澤心臓血管クリニック
mail@fujisawa-clinic.info
http://www.fujisawa-clinic.info/

ハイドロテクトタイル [ecoコンセプト]

当院ホームページの「ecoコンセプト」に、環境への取り組みについてアップしました。
様々な最新建築技術を導入しており、今後、順次ご紹介したいと考えております。

これらの技術の中でも、『ハイドロテクトタイル』について注目される方が多く、「どんなタイルなの?」と度々質問されることがあります。

この外壁タイルは、光や水の力で環境を浄化する技術で、「空気浄化」「セルフクリーニング」などの機能を有しています。

太陽光に当たると、光触媒作用によって、大気汚染物質NOxを除去して大気をきれいにしますので、「都会に木を植える」のと同じ作用があります。
さらに、外壁の汚れを光で分解・雨で流すという自浄作用や、抗菌・防カビ・防臭などの機能も有しております。

空気をキレイにするクリニックって、気持ちいい[るんるん]です。




藤澤心臓血管クリニック(http://www.fujisawa-clinic.info/
ecoコンセプト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。